ココナッツブラ TOP

クック諸島基本情報


クック諸島旅行情報

BLOG!わたしの滞在記

写真集Photo Garally

クルーズ記
Cruises

みなさまの滞在記

掲示板

おすすめアコモデーション

おすすめアクティビティ

ココナッツブラ考察

ダイブログinラロトンガ

ゲームフィッシング

おすすめリンク集

過去のわたしの滞在記
2006年1月〜3月
2005年11月〜12月
2005年8月〜10月

2005年5月〜7月
2005年1月〜4月
2004年8月〜12月
2004年1月〜7月
2003年1月〜12月
2002年10月〜12月
2002年7月〜9月

2002年4月〜6月


管理人プロフィール

管理人へのメール


ダイビング クック諸島 ココナッツブラ
滞在記
過去の滞在記2005年5月〜7月

2005/7/18(月)
日本の某有名ガイドブックのクック諸島編最新版を入手しました。(もりひこ・ともよさま、どうもありがとうございました。)タヒチ・イースター島がメインで、クック諸島の紹介はちょこっとだけ。2年ぶりの改訂の割には、内容がほとんど変わってなくてがっかりしました。気がついたのですが、ラロトンガの平均気温と降水量グラフが載っていて、7月の降水量が最高で、東京の2倍です。8月は東京とほぼ同じ。日本の7月といえば梅雨。その降水量の2倍って、結構すごいですよね。そんなデータをよそに、「特に7〜9月が晴天に恵まれることが多く、ベストだろう。」というコメントが。なんか、矛盾していませんか?まあ、ラロトンガの雨は、夜から朝にかけて大量に降るもので、日中は晴天が多いんですが。しかし、今年の6-7月は、日夜問わず雨が本当に多かったです。過去の降水量データもあまりあてになりませんね。
ベストシーズン、しいていうなら、4-5月、11-12月。1-3月はサイクロンシーズン。真冬の7-8月は、朝晩の冷え込みと水温低下のため、日本人には水着で海水浴はツライです。過去の滞在記、みなさんの滞在記を参照すると、サイクロンが全くかすらない年もあるし、8月とはいえ暑かった、という感想も。実際、7月半ばの現在、晴天続きで日中は暑い暑い。クジラが見れるのも、真冬のこの時期です。

2005/7/11(月)
日本里帰り日程が決定しました。航空券も手配完了し、1年ぶりの海外旅行に期待が膨らみます。期間は8月22日〜9月4日、オークランドで2泊してラロトンガに戻ってきます。日本のみなさん、1年ぶりですが、どうぞよろしくお願いします。

2005/6/28(火)
近頃、ダイブセンターが忙しくて、疲労がたまり、身体にガタが。。。4日間連続毎日3ダイブの後、お客様を乗せたバンをバック中に、電柱に当ててしまいました。バンは満席で、電柱が大きな身体のお客さんの真後ろに隠れていたのです。目視、バックミラー、どっちも確認しましたが、全く見えてませんでした。「ストップ!」というお客さんの声でブレーキを踏んだときにはすでに遅し。ボンっという鈍い音。しまった。。。でも、早く言ってよ!。。。お客さんも、ダイビングの興奮が冷めていなかったのか、直前まで見えていなかったようです。当たってからも、何に当たったか、私からは全く見えませんでした。バンを前に動かして、やっと見えました。電柱が。恐る恐る当てたところを確認すると。。。バンパーキズだけかと思いきや、テールランプとブレーキライトのレンズにヒビが。。。ラロトンガの電柱は、コンクリートの直方体なので、軽く当てただけでも破壊力はバツグンのようです。そんなこと、証明したくなかった。。。やはり、疲労でしょうか。集中力が落ちていたのでしょう。いつもは、見えない範囲が大きいと、お客さんに聞きますから。
フルタイムで働いていたときは、健康維持のために毎日「ノニジュース」を飲んでいました。日常的に疲労がたまり、風邪をひき易かったので、飲み始めました。風邪ひいたからといって、仕事休めないので、なかなか治らないんですよ。予防が一番、ということで、ローカルおすすめのノニジュース、それも手作り、を飲んでいました。飲み始めて1週間くらいで体調が良くなりました。その後、日本でも流行り始めていると聞いたのです。確かに私にはかなりよく効きましたが、でも「ノニジュース」、味はめっちゃまずいです。はっきりいって、腐った果実、、、まあ、発酵果汁だから当たり前ですが。でも、お猪口1杯分位一気飲みなので、すぐ慣れました。手作りなので、毎回味が違います。瓶詰めした後も、瓶の中で発酵が続くので、味が変わります。
私は日本で漢方薬局に勤めていた時期があって、店長の勧めで、高麗人参エキスを飲んでいました。こちらは毎日コップ1杯なので、ノニはそれよりはラクですね。ちょっとした興奮作用というか、体内が暖まる感じは、ノニと高麗人参は似ていますね。詳しい効用・効能は、専門ページを参照してください。
大阪行きの大量のノニジュース容器が倉庫で出荷を待っていました。瓶詰めや味付け?(するのか?は不明)は日本でされます。いいなあ、ノニ。きみたちは、定期的に大阪に行くのだね。私も年に2回位、里帰りしたい。そんなことを思いながら、再び、ノニジュースを飲み始めました。もう当てへんで。

2005/6/19(日)
写真集整理しました。今まで載せていなかった過去の写真もあります。ぜひ、ご覧ください。写真集トップ

2005/6/15(水)
気合入れて更新しました。過去の記事を、もっとみなさんに読んでもらえるよう、見易く、関連記事をリンクさせました。過去の記事、掲示板の書き込みを読み返してみると、3年間の様々な出来事が思い出され、感慨深いものがあります。3年間、いろいろあったなあ〜、と。
話は変わりますが、7月19日発売の雑誌「海と島の旅」に、久々に私の記事が掲載されます。「楽園ホットライン」というコーナーです。お暇な方は、立ち読みしてくださいね。

2005/6/10(金)
日本一時帰国計画中。親友の出産にあわせて、8月上旬の予定。予定日が遅れたりしたら、お盆休みと重なって、国内線が取れないかも。。。と思うと、ベイビーに、早く出てきて〜!と、密かに心の中でお願いしている。
ご覧の通り、ココナッツブラ更新計画は、残念ながらあまり進んでいない。こんなのん気な楽園生活でも、結構忙しいんだって!といっても、日本に住む人には皆目理解できないのだろう。週に3-4日しか働いてないのに、なんでそんなに忙しいの? 私にもわかりません。ぐうたら癖がつきすぎたのかも。
BOUNTY BAY が無人島スワロー島から帰って来ました。ネタを仕入れにキャプテンG.に会ってきます。さあ〜て、今週末は、気合入れて更新するから、乞うご期待!

ブログ開設しました。まだイマイチ使い勝手がわからず、ブログならではの便利な機能が使いこなせていません。HP「ココナッツブラ」があるので、必要ないのかもしれませんが。日々の簡単なダイブログ、といっても毎日ダイビングしているわけではないので、どちらかというと業務日誌?をアップする予定です。
http://blogs.yahoo.co.jp/rarotongakana

2005/5/30(月)
ラロトンガ在邦人のDさんが、2匹の子犬を我が家に連れて来ました。何事かと思ったら、飼いたいとのこと。ラロトンガには、犬がごろごろあちこちにいて、一見、野良かペットかの見分けがつきません。概して人なつこく、旅行者についていったりします。長期滞在の旅行者が、借り家の前のビーチにいた犬を、約2ヵ月間の滞在中かわいがっていて、すっかり離れがたくなってしまい、自国に連れて帰った人がいました。地元の新聞に、「初めての積雪にはしゃぐラロトンガ犬」という記事が載っていました。成犬でしたが、飼い主の愛により、環境の変化には慣れたようです。
ラロトンガでペットとして犬を飼うには、登録が必要です。虚勢手術をしていないと、登録できません。登録が済むと、番号札のついた首輪を渡され、公に「ペット」として認められます。登録されていない犬は、野良犬と見なされ、保健所に連れて行かれます。ペットといっても放し飼いなので、一見、野良犬とペットの区別は難しいです。実際、3年前に飼っていた「ウムカイ」は、今やすっかりワイルド、ムリビーチ付近で「漁をする犬」と、旅行者の間で噂になっています。
 
見事なチームワークで魚をゲット! 島犬にしてはグッドルッキングな「ウムカイ」
過去のウムカイネタ 2004年1月〜7月  2002年7月〜9月  2002年4月〜6月

2005/5/20(金)
大幅更新しました!とはいっても、実はまだ、タイトルページしか変わっていません。最近、クック諸島、ラロトンガへの旅行問い合わせがたまにあるので、ココナッツブラの内容を、もっと充実させようと思い、まず、タイトルページをシンプルにしました。英語ページも一部復活させる予定です。

2005/5/11(水)
前から、冷蔵庫の調子が悪くて、野菜が凍ったり、巨大な氷が壁面にできたりしていたのですが、今日、新たに大被害を発見しました。私の貴重な栄養源、「湯どうふ昆布」が、水浸しに!!! 「七日食べたら鏡をごらん」というキャッチコピーのこの商品、なんてことはないただの昆布なのですが、いわゆる「だし昆布」ではなく、食べるこんぶです。もちろんだしも取れるので、だしをとった後に、そのまま食べられる・・・、という、一石二鳥の優れもの。北海道に住む友人に、お土産に持って来てもらったものですが、そういえばかれこれ3年近く前。。。賞味期限切れで、ちょうど捨て時なんでしょうか。ちなみに、「小樽館406」利尻屋みのや さんで売っています。

2005/5/6(金)
瀕死状態の私のノートパソコン、panasonicHITOから、hp pavilionへの移行作業中です。英語WINDOWSXPなので、現在、メール等で文字化けしないかテスト中。今のところ、文字化けしまくってます。こんな状態で、ココナッツブラは無事に更新できるのでしょうか?

2005/5/1(日)
我家の番犬、ソロモンが、死んでしまいました。家主さんの飼っていた犬です。1年半前に、家主さんが立派な家を近所に建てて引越ししてからも、家主さんの新居と、家主さんの旧家である我家を行き来して、頼もしい用心棒でした。最初は、どこの犬とも知らずに、人なつこく賢いこの犬を、「ぱしり」と勝手に名付けて可愛がっていました。すぐに、家主さんの犬と判明し、番犬として、今後も我家を守ってもらうべく、餌を与えていました。賢いこの犬は、我家に遊びに来た客人の手から餌を食べることは、絶対しませんでした。特にうれしかったのが、主人が出張で長期留守の時、時々夜、我家のバルコニーで、眠ってくれることでした。先日、家主さんから電話があり、「ソロモン病気になっちゃった。何食べさせたの
?」という苦情が。その時、夕飯の残り物のスパイシーカレーを与えた後だったので、「辛すぎて、ちょっと胃を悪くしてるだけだと思う。ごめんなさい。」と、誤って、笑い話で終わったのですが、その5日後、家主さんから電話があり、心臓の障害で死んでしまったと、報告を受けました。カレーのせいじゃなかったのでした。とてもショックです。
 ソロモン、安らかに。。。

GO TO THE TOP PAGE
クック諸島 ココナッツブラ   ラロトンガ、旅とダイビング情報